食育 月間

食育月間と食育の日

毎年、6月が「食育月間」です。

 

食育月間とは、食育推進基本計画が定めた食育を実践するための期間で、国や地方自治体、その他関係団体などが協力して食育の推進運動を行うものです。
食育月間には、日本全国の各自治体で、さまざまな広報媒体やイベントを活用して、食育についての紹介や重要性をアピールしていきます。

 

 

例えば、全国規模のイベントとして有名なのは、「食育推進全国大会」というものでこれは毎年開催地を移動しながら開催されているイベントです。

 

また、内閣府では、食育を国民全体に推進するため、食育について象徴的に描いたポスターを募集しています。
平成22年度は、全国の児童たちから1万点を超える応募作品があったそうです。

 

さらに、毎月19日は食育の日です。

 

食育の日も、食育月間と同様に食育推進基本計画によって定められたもので、この日も、食育についての普及活動、啓発活動が各地で展開されます。
ある地方都市では、食育の日には市役所や一部の一般食堂で特別メニューを提供しているそうです。

 

また、スーパーマーケットなどでも食育の日には食育についての情報を発信したりして、国民に広く食育が認識されるような活動を行っているようです。